上のメニューをクリックするとその時の日記に行けます。

**********

ちなみに、色々な人のおかげで
昇段することができました。
ありがとうございます。
ひとりひとりの方々に深く感謝します。
そしてこれからも
テコンドーを
愛情を持って
続けていきたいと思います。

最近の稽古日記は
以前のように細かい練習内容などは書いていませんが、
インスピレーションが大事という
I師範の言葉にインスピレーションを得て、(笑
閃きのテコ日記となっていることを
ここに記しておきます。
(たまに練習内容も書きたいと思いますが。

まだまだ先は長く、
ゴールは見えない。
しかし一歩一歩進む、
踏み締めながら
自分の人生とかみあわせながら、
生きるということにかみあわせながら、
テコンドーを続けていきたい。
格闘技としてのテコンドーも
もちろんすき。
そしてテコンドーは武道だから、
その奥行きがまだまだあり
奥が深くてもっと練れる。
武道っていうのは
あるひとりの人が創ったものではない。
と私はおもう。
もちろん創始者がいて、
その人がインスピレーションを得て造り出したものだけど
それを鍛練する人たちが
そこに肉付けしていく。
それはまさに人の生き方のように思う。
色々な武道があるけど、
やはりすべてはひとつに通じる道なのだと思う。

テコンドーを通じて
生きることを極めていくのだよ。きっと。

そうしていきたいと切に思う。

テコ日記はある程度たまったら、
またここの「過去のテコ日記」にうつしていきますね〜

ではまた〜

5/8/2005 shigezo

*********

古い書き込みです。

++++++++

テコンドーをはじめたのは2002年4月です。
最初はこんな日記をつけるとは
夢にも思ってないので、
最初の2ヶ月間は日記がありません。
ご了承下され。

何のためにつけているかというと、
うーん?
なんとなくです。
自分の励みにもナル。
自分の役に立つ時もアル。
そして、誰かの役に立てば、これはもういう事なし。
ってかんじで、、。

間違った記述もあるかも。
一応先生以外は本名は伏せてあります。
でも、わかっちゃっても、軽く流してくださいね。

よろしくです。

**********************

そして、これはここでとりあえず終わりです。
この形で日記を続けていくのはやめたのでした。
とりあえず1級になったので、
この後の日記は
新しい方の「てこにっき」をみてね!

shigezo
8/20/2004

************************

ってか、
新しいテコ日記を書きためたものを
ある程度たまったら
ここに書き足していくことにしました。

いつも読み返す度に思うのですが、
この今までやってきた練習を
もう一度自分で練習すると
とてもよい自主練習になる!

時々やっていますが、
例えば
ある日の練習のあるミット蹴りを
(ひとりだからミットはないけど、空蹴りで)
その時に注意されたことを意識してやると
とてもよいです。

もしこれから先、忙しくなって
道場にいけなくなっても
この日記を読み返して
コツコツ練習できるな、フッフッフってなかんじですか、、。

11/15/2004
shigezo